「氷を握る」2019年11月2日の日記

日記

画像1

・餃子をね。いただきましたね。去年、餃子を「酢こしょう」で食べるという方式を知り「これは美味い。餃子の世界が広がったぞ。新しい時代の幕開けだ。日本を洗濯するぜよ」と思って酢こしょうを多用するようになったんだけれど、それからというもの餃子が出るたびに「酢こしょうをかけなければ…」って思うようになってしまい、もはや餃子→酢こしょうという盤石な式を崩せずにいる。可能性はむしろ狭まってしまった。早い段階で最強武器を手にするともうそれ以外使えなくなってゲームの楽しさが半減するというあるあると同じだ。合理的解決を目指す試行錯誤が楽しさになるゲームにおいては、合理的すぎる解決が楽しさを損なうとしてもそれ以外の選択肢を選べない。「水はひび割れを見つける」という言葉で象徴されているらしい。水はひび割れを見つけ、餃子は酢こしょうに浸かる。

タイトルとURLをコピーしました