「マン」2022年5月16日の日記

日記

・『シン・ウルトラマン』を観た。おもしろかった。

・なんでウルトラマンは地球人なんかのためにあんなに頑張ってくれるんだ……。人類ってちっぽけすぎて彼目線で見たらかわいいのかもしれないな。ウルトラマンにとって人類はちいかわなのかも。

・ウルトラマンの強烈な自己犠牲精神が輝くエゴイズムとして表出している感じが良かった。あまねく聖人は本質的に孤独なのだろうと思わされて。米津玄師の主題歌と併せてぐっときた。

・特撮全般にこれといって触れてこない人生で、ウルトラマンも10年前に特撮好きの友達に劇場へ連れていかれた『ウルトラマンサーガ』しか観たことない(これも面白かった)。でも銀色の巨人がヌッと立っているさまはとても不気味で美しかった。茨城で見た牛久大仏を思い出した。

・最近『映画を早送りで観る人たち』という本を読んだばかりだったから、序盤の展開の早さから消費者の変化に追いつこうとする姿勢を感じた。映画を早送りで観る人たちが現れると、今度は映画のほうが勝手に早送りになるのだろう。

 

 
タイトルとURLをコピーしました